広告



ポイント還元率がハンパないLINE Pay カード

Amazonで利用してもっとお得に!!


なんて考えてる人、かなり多いんですよね。



でも意外なことに、


そもそもLINE Pay カードってAmazonで登録・支払いできるの?


と、根本的なところから悩んでる人が多いのも事実…


171028-0012

そういう僕も、このあいだLINE Pay カードをAmazonに登録したばかり。

そこで、とれたてホヤホヤの


  • AmazonでLINE Pay カードを登録する方法
  • LINE Pay カードでAmazonの支払いをする方法



という情報のほか、


  • Amazonプライム会費はLINE Pay カードで払えるの?
  • Amazonギフト券もLINE Pay カードで買える?


などの情報や、


  • Amazonギフト券をつかった裏技


なんて情報も紹介しちゃおうと思います♪


あなたはこの記事を読み終わったころ、LINE Pay カードとAmazonのあまりの相性の良さに、もう登録せずにはいられなります( ̄∀ ̄;)

覚悟して読み進めてくださいねヽ(*´∇`)ノ

広告


AmazonでLINE Pay カードを登録する方法

LINEPayカードの登録は、スマホからでも可能なので、この記事では基本的にスマホでの登録方法を紹介します。

なので、スマホには

Amazonショッピングアプリ

をダウンロードしておいてくださいね(^_-)-☆


まだという方はこちらから↓↓↓

Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ


で、Amazonショッピングアプリからの流れは、まず


【設定】→【アカウントサービス】→【お支払方法の管理】をタップ

【設定】をタップ

Amazonギフト券【設定】
【アカウントサービス】をタップ

Amazon【アカウントサービス】
【お支払い方法の管理】をタップ

Amazon【支払い方法の管理】


「支払いオプションの管理」から【お支払い方法を追加】をタップ
(画面一番下へとスクロール)

Amazon【お支払い方法を追加】

カード情報を入力

Amazon「カード情報入力」
入力項目は、

  • カード名義人
  • カード番号(LINEPayカード番号)
  • 有効期限

です。


LINEPayカード番号の入力は、「カードをスキャン」からスマホのカメラ機能を使ってもできるんですが、LINEPayカードだとうまくいかないです。

おそらく、カード番号の印字方法が他の一般的なカードと違うからだと思います。

なので、ここは面倒ですが、手入力しておきましょう。


カード名義人は、自分の氏名か、”LINE MEMBER”か、どちらかで入力すべきか?

という疑問が出てくると思いますが、


どちらでも登録可能


です。


「アカウント上の名前を使用」
にチェック入れて自動表記される名前でも、もちろん登録可能。


”LINE MEMBER”と入力すると、商品の宛先表記も”LINE MEMBER”になってしまうのでは?

という心配もありますが、商品は、あなたが登録している宛名・宛先に送付することになるので、カード情報の名義人入力とは無関係です。


以上で登録完了!!

Amazon「登録完了」


それでもLINEPayカードの登録ができない!?
なんて場合は、

LINEPayで本人確認の手続が済んでないことが原因であることが多い

です。

LINEPayでの本人確認は口座登録などでできます。
口座登録方法はこちらの記事で紹介していますよ^^
>>>LINE Pay カードのチャージ方法!もっとも便利なのは?銀行の手数料なども紹介♪


広告


LINE Pay カードでAmazonの支払いをする方法

では、次にLINEPayカードを使ってAmazonの支払いをする流れを解説します。

簡単そうで実は結構奥が深いんです。

とくに、

Amazonでの支払いとLINEPayからの引き落としのタイミング

なんてところはむずかしい〜(。>﹏<。)

でもそこんところも詳しく紹介しますよ!

Amazonでの支払いの流れ

商品をカートに入れてレジに進みます。
(今回僕が購入したのは村上春樹の『羊をめぐる冒険(上)』という書籍)

Amazon「商品購入」

「お支払い方法の選択」でLINEPayカードを選択

ここでLINEPayカードを選択するだけでオッケー!

Amazon【支払方法の選択】
初めてカードを使用する場合は再度カード番号の入力が求められます。

Amazon「支払方法の選択」番号再入力

あとは注文を確定すれば支払いは完了。

ここまでは簡単です♪

LINE Payからの引き落としのタイミング

ここから不思議なことが起こります。

実は、この時点で僕のLINEPay残高は「0円」。

Amazon「商品購入前残高」

LINEPay残高は「0円」でも支払いできちゃったんです。

Amazon「商品購入後残高」


というのも、これには理由があって、Amazonの引き落としのルールが、

一般的なクレジットカードとLINEPayカードのようなプリペイド式カードとは違う

んです。


Amazon「請求のタイミング」

ポイントは、

”プリペイドカードでお支払の場合、商品発送のタイミングで請求が発生します。”

という点。


つまり、商品発送前の段階では、まだLINEPayに請求が発生してないってことなんですね。

だから残額「0」でも見かけ上は支払いできてしまったということ。

僕がこのままLINEPayにチャージしなければ、商品を発送する段階で問題が生じてしまいます。
(具体的にどんな問題が生じるかは後ほど紹介)


実際、注文から4時間後くらいに商品が発送されたようですが、その時までにLINEPayにチャージを済ませてたので、無事引き落としははできました(^_^)v

Amazon「決済通知」残高0


ここで、僕はあることについて疑問が生じました^_^;


”じゃ、商品の発送がないKindleで電子書籍を買う場合はどうなるんだろう?”

と。


で、試しにLINEPayカードの残高がゼロのまま、Kindleでマンガを注文してみました。


すると、

Amazonの注文画面にこんなメッセージが!!

Amazon決済不能通知

さらに、注文確定後すぐさまLINEPayには、

Amazon「決済不能通知」LINE ※500円のマンガですが、380円分をAmazonギフト券で支払ってるので、残額120円の決済となります。


さらに、さらに、Amazonに登録してるメールには、

Amazon「決済不能通知」

と、立て続けに決済不能の通知も送られてきたんです。



あわててLINEPayにオンラインでチャージすると、無事決済が完了して僕のお気に入りのマンガのダウンロードに成功♪



このことから、Amazonでの支払いとLINEPayからの引き落としのタイミングは、

  • 商品発送が必要なものは商品発送時点で引き落とし
  • Kindleのようにオンラインでダウンロードできるものは注文確定時に引き落とし
  • 引き落とし時にLINEPayが残高不足であれば一定期間後にキャンセル

となることがわかりました。

広告


LINEPayポイントが付与されるタイミング
LINEPayを利用したときのポイント付与のタイミングですが、

忘れたころに付与される

と覚えておきましょう\_(・ω・`)


私のこれまでのリサーチによると、

  • 早くて3日
  • 通常1週間
  • 長くて3週間

ぐらいでの付与とかなりばらつきがあります。


僕が今回購入した、書籍やKindleも1日経とうとしてますが、まだポイントは付与されてません(。>﹏<。)

Amazonプライム会費の支払い

Amazonプライムの会費の支払いをLINEPayカードでできるのか?

っていうところも気になるところですよね。


結論から言うと、できます。


ただ、僕が試したところではスマホでは変更ができないようです。


パソコンからなら変更ができたのでその手順を紹介しますね。


【Amazonプライム会員情報】→【支払方法の変更】→【LINEPayカードの選択・確定】

【Amazonプライム会員情報】
アカウントサービスにポインターをあわせて、Amazonプライム会員情報を表示させてクリック

Amazonプライム「アカウントサービス」
【支払方法の変更】

Amazonプライム「現在の支払い方法」
【LINEPayカードの選択・確定】

Amazonプライム「カード変更」
(変更後)
LINEPayカードの番号(下4ケタ)が反映されていることを確認

Amazonプライム「支払い方法変更後」

プライム会費の決済時までに残高をチャージすることをお忘れなく!!


広告


Amazonギフト券をLINEPayカードで購入する方法

LINEPayカードとAmazonギフト券の相性は抜群です!

スマホのAmazonアプリからでも購入できるのでかなり便利♪

ここでは1円単位で購入可能な「チャージタイプ」の手順を紹介します。


【設定】→【Amazonギフト券】→【チャージタイプ】→「金額指定」→「支払い方法」の変更

【設定】をタップ

Amazonギフト券【設定】
【Amazonギフト券】をタップ

Amazonギフト券【Amazonギフト券】
【チャージタイプ】をタップ
ここではチャージタイプで購入してみましょう。

Amazonギフト券【チャージタイプ】

「金額指定」と
LINEPayの残高が836円だったので、ここでは836円と端数で金額指定します。

Amazonギフト券836円の入力

「支払方法の変更」
さらにLINEPayカードに支払方法を変更。

Amazonギフト券836と支払い方法

LINEPayの残高は836円から0円に!

(残高836円)
Amazon残高836
(残高0)
Amazon残高0
ちなみに、Amazonギフト券を購入してもLINEPayのポイントは付与されます♪

うれしいですね。


僕の場合、836円分のAmazonギフト券の購入で16ポイントが付与されました(^_^)v

Amazonギフト券ポイント付与

しかも、Amazonギフト券で商品を購入しても、対象商品にはAmazonポイントも付与されるので2倍にお得です!!

Amazonポイント


LINEPayと相性抜群♪Amazonギフト券の裏技的利用法

ここでは、LINEPayと相性抜群のAmazonギフト券の裏技的利用法を2つ紹介します。

Amazonギフト券の裏技的利用法その1

例えば、1,000円の商品を購入するときに、LINE Pay カードで400円を支払い、残りの600円を別のカードで支払いたい、というような場合

LINEPayカードでは金額指定した支払いができないので、このような支払い方法はできません。

でも、裏技的な方法があります。


それは、

  • LINEPayカードで400円分のAmazonギフト券を購入
  • 1,000円の商品の支払方法を選択する際に、400円のAmazonギフト券を使う
  • 残りの600円について別のカードを指定


という流れで、

実質的にLINEPayカードで金額指定して支払うことが可能になる

ということです。


Amazonギフト券の裏技的利用法その2

例えば、LINEPayに残高が31円だけなんだけど、この中途半端な残高をスッキリさせたい、というような場合


Amazonギフト券を1円単位で購入し、その支払いをLINEPayカードにすれば可能


です。


僕も先ほど紹介したように、836円分のAmazonギフト券を購入しました( ̄∀ ̄;)


キリの良い残高に調整したいときは、端数分だけAmazonギフト券を購入すればいいんです。

これも便利なAmazonギフト券の利用方法なのでぜひメモっといてください(^_-)-☆


広告


まとめ

いかがでしたか?


LINEPayカードとAmazon

あまりの相性の良さにびっくりしちゃいますよね。

  • LINEPayカードをAmazonに登録する方法
  • LINE Pay カードでAmazonの支払いをする方法
  • LINEPayカードでAmazonプライム会費を支払う方法
  • LINEPayカードでAmazonの支払いをしたときのポイント付与のタイミング
  • LINEPayカードでのAmazonギフト券の購入方法
  • LINEPayカードでできるAmazonギフト券の裏技的利用方法2つ


いや〜、いろいろありました。


でも、これを知ってしまった以上


あなたはもうLINEPayカードをAmazonに登録するしかありませんね(^_-)-☆


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告