広告



友達と喧嘩しちゃった。


でも、なんだかんだいって良い友達だし仲直りしたいな〜。


なんて悩んだりしてませんか?




そんなあなた!


仲直りしたいならうじうじ考えてないで、今すぐ行動をおこしましょう(^_^)


どう行動をおこしたらいいかって?


その方法をこの記事でドバーッと紹介しちゃいます!


というわけで、この記事では友達と喧嘩して仲直りしたいあなたのために、その方法をわかりやすくご紹介します♪

広告



友達と喧嘩したときの仲直りの方法


友達と仲直りしたいなって思いながらも、気持ちの中ではいろいろな思いがあると思います。


“やっぱり自分が悪かったよな。。。”

“悪いのはあいつなんだよ。。。”

“なんであんな喧嘩になったのかな。。。”


など、心の中の整理は人それぞれ様々です。


そこで、以下では、あなたの心の状態別に仲直りの方法を考えていきますね。

自分が悪かったと思ってる場合


自分が悪かったなと素直に思える状態であれば、すぐにその気持ちを相手に伝えるのがいいと思います。


その方法については悩んじゃいますけどね。


でも、仲直りの方法ってそういくつもパターンがあるわけじゃありません。


大きく分けると、

  • 直接会って気持ちを伝える。

  • ラインorメールで気持ちを伝える。


の2つぐらいだと思います。


だから、あなたも基本的にはこの2つのパターンについて検討すればいいんです。


●直接会って気持ちを伝える。

まずは、「直接会って謝罪する」っていうのはどうでしょう?


人によっては、


「謝るなら直接会ってするべきだ!」


っていう考えもあるかと思います。


でも、私の考えでは、直接会って謝罪するのは最終手段として残しておいたほうがいいと思います。


というのも、いきなり直接会うっていうのはハードルが高いんですよ。


まず、相手の気持的にほとぼりが冷めてるかわかりません。


それに、謝罪のための時間を相手に確保してもらう必要もあります。


相手の気持ちの状態もわからないのに、自分の気持ち的に仲直りしたいからって直接会う方法をとるっていうのはリスクが高いです。


余計に友達の気持ちを害するかもしれませんよ。


そうしたことを考えると、今の時代はラインとかメールとかあるので、そちらの方法から検討するべきですね。



広告



●ラインで気持ちを伝える。

では、ラインで謝罪して仲直りしたいことを伝えるのはどうでしょう?


今ではどの世代でもラインでのやり取りがメインになってると思います。


でも、ラインで気持ちを伝えるのは控えた方がいいですね。


なぜかというと、ラインって長い文章が読みにくいんですよね。


あなたが仲直りのための気持ちを相手に届けたいと思うなら、それなりの文章の長さが必要になります。


であれば、見る人のことを考えると、わざわざ読みづらい文章をラインで送るのもどうかなって思っちゃうんですね。


とすると、残された手段はあとひとつ。


●メールで気持ちを伝える。

これですね。


メールなら長い文章もオッケーです。


なので、仲直りのための気持ちを伝えたいなら、メールで伝えることがオススメです。


で、仲直りのためのメールの文章ですが、あなたが自分の方が悪かったと思ってるのなら、こんな感じで送ってみるのはどうでしょうか?


例えば、


あなたが友達に話しかけた際、友達は疲れていたのか、話しかけると無視するようなそぶりを見せました。

その時あなたは、友達がわざと自分を無視したんだと思いこみ、友達の対応に腹が立って言い合いの喧嘩なってしまった。


というような場合を考えてみましょう。


この場合のメールはこんな感じで送ってください。


○○(友達の名前)へ

お久しぶり。

元気してる?


この間はごめんなさい。

〇〇が体調悪くて反応が薄かったのを、私(俺)のこと無視してるんじゃないかと勘違いしてしまった。

ホントにひどい言い方をしてしまったと反省してます。

完全に私(俺)の早とちりです。

私(俺)が悪かったと思ってる。

これからも○○とは大好きな音楽(例えばです。)の話とかで前みたいに盛り上がっていきたいと思ってます。

あんな言い方をしてしまった私(俺)から勝手なお願いなのはわかってるけど、できればこの間のことは許して欲しいです。

時間かかってもいいんでまた仲良くできるって信じてる。

連絡待ってます。

なんてどうでしょうか?


あと気になるのは、メールで送った場合、ラインと違って相手が読んでくれたかどうかがわからないこと。


なので、それが心配であれば、メールとラインの2方面からの作戦でいきましょう。


メールには先ほどの例文のように仲直りの気持ちを送ります。


で、ラインにはメールを送ったことを伝えるんです。

例えば、


お久しぶり。

元気してる?

さっきメールのほうに私(俺)の正直な気持ちを送りました。

忙しいと思うけど、時間が空いた時にでも読んでもらえるとうれしいです。

また○○の気持ちも聞かせてください。

連絡待ってます。


こうすれば最低限メールを送ってることは伝わりますからね。


あとは、読んでくれることを信じて連絡を待ちましょう!



広告



ラインやメールが使えない場合



ラインがブロックされてたりして、ラインやメールでの連絡が難しい場合は、最終手段です。


直接会って気持ちを伝えましょう。


メールやラインを送る以上に勇気がいると思います。


でも、あなたが相手のことをかけがえのない友達だと思ってるんです。


ここは勇気をふりしぼって気持ちを伝えましょうね。


もし、学校が同じで落ち着いて話せるチャンスがあるなら、その時に声をかけます。


ただ、相手の気持ちが整理できてない時に声をかけると怒り出す可能性もあります。


さすがに周りに人が大勢いる時にそうなってしまうとあなた自身の立場も辛くなります。


なので、できれば周りに人がいなくて2人で話せそうな時に声をかけるのがベストです。


伝える気持ちは、もちろんメールで伝えようとした内容ですね(^_-)-☆


謝罪のタイミングは?



もちろん、早いに越したことはありません。


遅くなればなるほど、ずるずると先延ばしになってしまうし、相手にも「今さら」みたいに思われかねません。


ただ、早いに越したことはなくても、最低限自分の気持ちがしっかり落ち着いてることを確認してからにしましょうね。


自分の気持ちがしっかり落ち着いてるかどうかの基準は、


相手に何を言われても気持ちは変わらないという覚悟がある。


かどうかです。


その覚悟があるか、しっかり確認してからにしましょう。


相手が悪かったと思ってる場合


それでもあなたは仲直りしたいんですよね?


であればこの場合も謝っちゃいましょう。


もし、友達もそう思ってて、あなたが謝ってくるのを待ってるなんてことになると、お互いが相手の謝罪を待ち続けるっていうチキンレースみたいな感じななってしまいます。


あなたにとってかけがえのない友達ならそんなプライドはいらないじゃないですか?


大事な友達に対して、あなたから、あえて頭をさげることができるなら、私はあなたのことがすごいかっこいいと思いますよ(^^)b


●気持ちを伝える方法


あなたから謝罪する以上は、「自分が悪かったと思ってる場合」と同じ方法で気持ちを伝えてくださいね。


相手の方が悪いというニュアンスは決して出さないように!


これだけは注意してくださいね。



広告



喧嘩になった原因がわからない


もしかすると、冷静になって振り返ってみれば、どうしてあんな喧嘩になったのかがわからないこともあるかもしれません。


でも、喧嘩になったのは事実ですよね?


それに、何に対して怒ったのかが今となってははっきりしなくても、あなたが友達に言った言葉は覚えてますよね?


であれば、自分のした行為について謝罪しましょう。


友達にひどいことを言ってしまったのであれば、そのことについての謝罪の気持ちを伝えるんです。


「喧嘩になった原因がよくわからないのに謝るの?」ですって?


あなたは、「相手が悪かったと思ってる場合」でも、友達と仲直りするために自分から謝罪する覚悟があるはずです。


それほど大事な友達のはずです。


だとしたら、自分がしたことの範囲で謝罪もできるはずですよ。


○○(友達の名前)へ

お久しぶり。

元気してる?


この間はごめんなさい。

正直、今思い返しても自分がどうしてあんなに怒ってしまったのかはっきりとはわかりません。


でも、確実に言えるのは、私(俺)がホントにひどい言い方をしてしまったということです。


反省してます。

(以下は「自分が悪かったと思ってる場合」と同文です。)


正直に今の気持ちを伝えましょうね。


もしそれでも許してもらえそうにないなら?



その時は、時間をおきましょう。


相手の気持ちが落ち着くのを待ちましょうね。


大事なのは、


相手が許してくらないなら私も許さない!


なんて思わないことです。


あなたにとってかけがえのない友達だと考えて気持ちを伝えたはずです。


少し時間がかかるかもしれませんが、相手にもその気持ちはいつか通じるはずです。


正直、それはいつになるかわかりません。


でも、相手の気持ちが変わったなら、いつでも受け入れられるように、あなたの心の準備はしておきましょうね。

まとめ


いかがだったでしょうか?


喧嘩した友達と仲直りする勇気が湧いてきましたか?


いつまでも悩んでいても仕方ありませんよ。


かけがえのない友人と思うならばすぐに行動に移しましょうね♪


メールで伝えるのがベストな方法ですから、心のハードルもそんなに高くないでしょ?


でも、ひとまず冷静に・・・


何を言われても友達を許せる覚悟をしっかり確認しましょう。


すぐにはその気持ちが相手に伝わらないかもしれません。


ただ、あなたが友達を求める気持ちがあれば、いつかその気持ちは伝わるはずです。


その日を信じて、あなたの気持ちはウェルカムモードにしておいてくださいね(●^o^●)


応援しています。


最後までお付合いいただきありがとうございました。


広告