広告



LINE Pay カードって便利なことにコンビニでも購入できるんですよね。


僕もLINE Pay カード購入の便利さとお徳さにひかれて、つい先日コンビニで購入してきました。


ちなみに、LINE Pay カードがどこのコンビニで販売されていて、僕がどうやってカードまでたどり着いたかは、こちらの記事で詳しく紹介しています。
>>>LINE Pay カードはどこのコンビニで買える?品切れで売ってないならこの方法でゲット♪


171017-0002

で、この記事では、コンビニのLINE Pay カードを購入してからどうやって利用開始すればいいのか、

  • 購入方法
  • 価格と種類
  • 利用手続


について、実際に僕が行った手順にそって紹介していきたいと思います。


購入しただけでは利用開始できないことは注意してくださいね。



なお、こちらの記事でも紹介していますが、
>>>LINE Pay カードがもうコンビニでは買えない!?スマホに届いた衝撃の事実とは?
 
残念なことに、2018年1月15日をもってLINE Pay カードのコンビニでの販売がなくなります。

僕がその事実を知ったのはLINE Pay カードを購入した後でした(T_T)


でもせっかく利用開始にまで至ったので、僕が経験した実際の流れをそのまま紹介しますね。

広告


LINE Pay カードをコンビニで購入する方法は?価格や種類はどうなの?

LINEPayカードは、コンビニの店舗ではこんなふうに並んでいます。

S__6176779

ちなみに、画像のLINEPayカードの上に陳列されてるのは、「LINEプリペイドカード」。

LINEプリペイドカードは、LINEPayカードとよく似ていますが、

LINE STOREでコインをチャージしてスタンプや着せかえなどを購入できるカードで、LINE STOREのみでしか使えません。

JCB加盟店なら基本的にどこでも利用できるLINEPayカードとは全く異なるカードなのでご注意を。


で、このコンビニのカードをレジへもっていきます。


すると、店員さんから、

1,000円〜10,000円までのチャージ金額を聞かれる

ので、希望する金額を伝えてください。


LINEPayカードはあくまで指定金額をチャージして利用します。

なので、

カードそのものの価格は”ゼロ円”

です。


また、LINEPayカードの種類(デザイン)は、店頭に並べられているこちらの種類しかありません。


171017-0002 出典:LINE公式ブログ


郵送でLINEPayカードを購入する場合は、以下の6種類の中から選べます。

171016-0003 出典:https://クレジットカードおすすめ比較.net

LINEPayカードは複数購入することができるので、コンビニで買った後で郵送で購入することもできます。

ただし、後で紹介するように、カードは1枚に統一する必要があります。


広告


コンビニで購入したLINE Pay カードを利用開始するには?

先ほど紹介したコンビニの店頭に並んでるこちらには、

171012-0001
  • LINEPayカード
  • QRコードが印字されたカード
  • LINEPayカードの使い方案内

の3点が入ってます。


で、利用開始までの流れですが、

①QRコードの読み込み

171017-0003 (QRコードが印字されたカード)


こちらに印字されたQRコードを、

LINEアプリ内の

「LINE Pay」から

S__6193172
「コードリーダー」で読み込みます。

S__6176774_0
※LINEPayの手続が全く初めての場合は、LINEPay規約への同意やパスワード設定が求められます。
②パスワード入力画面
パスワードを入力します。

S__6176771
③利用規約に同意
利用規約に同意しましょう。

S__6176772_0
④カード裏面の3ケタの数字を入力
カード裏面に3ケタの数字が小さく印字されているので、その数字を入力します。

S__6176773

以上で完了!


なお、こちらの画面でカードの残額が確認できます。

S__6176770_0
すでにLINE Pay カードを持ってるときは?
先ほど紹介したQRコードの読み取り後、すでに購入済みのLINEPayカードと、新しく購入したLINEPayカードのどちらを今後利用していくのか、選択できる画面が表示されます。

171016-0002 出典:LINE公式ブログ


新しく購入したLINEPayカードを選択すると、すでに持ってるLINEPayカードは使えなくなるのでご注意を!!

もちろん、残高などの情報はちゃんと引き継がれるので安心してください♪


どうしてLINEPayカードを1枚に絞り込む手続きが必要かというと、

・LINEPayとして使えるカードは1枚のみ

と決まってるからなんですね。

なので、すでにLINEPayカードを持ってる場合は、常にメインのカードを選択する必要に迫られるというわけです。

まとめ

コンビニで購入したLINEPayカードを利用開始するまでの手続きのイメージをもっていただけましたか?


実際に手続きをした感想を言えば、

いたって簡単♪

でした。


ものの5分もあればできるので、あなたもぜひこの便利なLINEPayカードをコンビニで購入して利用開始してくださいね(^_-)-☆


ただ、残念ながら、冒頭で紹介したように、もうすぐコンビニでの販売がなくなってしまいます。

場合によっては年内にも売り切れる可能性があるので、コンビニでの購入を検討されてるなら今すぐゲットしましょう!!


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告