広告



Amazonのこのレビューってサクラじゃね??

あやしげな Amazonレビューがサクラかどうか、見分け方が知りたいんだけど…


なんてお困りじゃないですか?




快適なAmazon生活を実践してる僕としても、あやしげなレビューの多さには困ってるんでよね。


  • これ買おうかどうしようかな…
  • お店の対応は大丈夫かな…

などの重要な手がかりがレビューなのに、肝心のレビューがサクラ祭りになってるとしたら…


そこで、この記事では

僕が長年の Amazon通販生活の中で培った、


Amazonレビューのサクラの見分け方


について紹介していこうと思います。


Amazonレビューなんてあてにならない、とあきらめる前に、あなたもレビューを上手に活用してみませんか?

レビューの信憑性を高める方法をマスターすれば、Amazon生活を10倍楽しめますよ(・ω<)☆

広告


Amazonレビューのサクラの見分け方

Amazonレビューのサクラを見分けるためのポイントは3つ!

  • カスタマーレビュー★総数の形
  • 「Amazonで購入」の信頼性
  • レビュアーの素性

たったのこれだけ。

カスタマーレビュー★総数の形

例えば、こんな形の★総数の形。



一本線ですね。

「★5の一本線型」と呼びましょう。


50件のレビュー全てが★5。

怪しすぎます(;^_^A


本当に素晴らしい製品で、こんな評価なのかもしれません。

でも、えてして、こういった★総数の形のものは、後ほど紹介する「レビュアーの素性」があやしいです。


僕なら★5の一本線型のレビューはサクラ祭り状態と判断しちゃいます。




あと、こんな形の★総数とか。

★5と★1の評価が偏っている「2本線型」と僕が呼んでるやつ。




2本線型で考えられるのは、


まず、製品の販売直後に、サクラの★5が並ぶ。

その後、残念ながらサクラの評価を信じて買ってしまったレビュアーが、


「なんだこの商品!二度と買うかっ!」
「★5はサクラだっ!」


と★1をつける。


実際、レビューの投稿のタイミングやそのレビュー内容を見てみると、その傾向がわかります。

  • なぜこれほど高評価なのか理解に苦しみましたが、サクラなのでしょう
  • 星5レビューは全てサクラです。その証拠に同日に同じようなイヤホンにこれまた絶賛するレビューを投稿しています。
  • これ、評価してる奴サクラだろ。絶対に買ってはいけません。
  • 他の方のレビューには音質について良いと書かれていたのですが、サクラではないのであれば私のは不良品なのでしょうか?
  • 星5個付けてる人のレビューが殆どがレビュー数回でこのメーカーだけのレビュー。これが何を示しているか、賢明な方ならすぐに分かるだろう。



★5の評価を信じた被害者が続出してるようです…




逆に信頼できる評価の形が、

「F型」

と呼ばれるもの。


出典:家電批評2018年2月号


★5の評価だけじゃなく、★4や★3の層が厚くなってて、★1や★2の不満層も存在してる…


たしかに、どこまでいっても★5の中にサクラは多少混じるでしょう。


でも、こうやって評価にばらつきがあると、★1〜★4の間に、ちゃんとした評価があるんだろうなって思いますよね。


実際、僕が最近購入してレビューどおり満足してる商品の★総数の形もこんな感じです。


タイガー 魔法瓶 電気 ケトル 600ml ピンク わく子 PCF-G060-P Tiger


パイオニア Pioneer TF-V75 留守番電話機 迷惑電話防止 ホワイト TF-V75(W) 【国内正規品】


[テクシーリュクス] ビジネスシューズ 本革 防水設計 TU-7787


なんとなく、こんな★総数の形の製品が安心できませんか?

広告


「 Amazonで購入」の信頼性

Amazonレビューを参考にするとき、

「Amazonで購入」ってなんとなく信頼度が高まりません?


でも、実はこれ、あまり参考にしてはいけません。



「Amazonで購入」のカラクリは、次の画像のようなものだとの報告もあります。

出典:家電批評2018年2月号


要は、

製品の販売元から電子マネーでお金をもらって、Amazonで商品を購入する

という手法です。


サクラのからくりが全部これかわかりません。


でも、これくらいの仕組みは想像に難しくないので、そんなパターンも実際にあるんだろうなって思います。



実際、さっき紹介した

「二本線型」

のレビューでは、軒並み「Amazonで購入」の★5評価です。




ひょっとすると、”電子マネーでお金をもらってAmazonで商品を購入”なんて手法が蔓延してるのかもしれません…

広告


レビュアーの素性

★5の評価をつけてるレビュアーがどんな素性の人なのか…

これを調べてみると、そのレビューがサクラかどうか、かなりの確度でわかります。


例えば、先ほどの

「一本線型」

で、★5評価で最新のレビュアーの素性を見てみます。


素性の確認は、【レビュアーの投稿名】をクリックするだけ。




すると、レビュアーのプロフィールが表示されます。



画像では詳細がわからないようにしていますが、レビュアーの素性(プロフィール)からわかるのは、


  • レビューが2つしかない
  • 2つの商品はBluetoothのイヤホン(製品A)とスピーカー(製品B)
  • 投稿日が同じ


ま、これだけではサクラかどうかわかりません。


・レビュー2つだけって、僕も Amazonでレビューしたのはせいぜい5つぐらいです。
←サクラじゃないですよ(;^_^A

・レビューした商品が2つともイヤホンならいかにもって感じですが、そりゃスピーカーと一緒に買うこともあるでしょう。

・投稿日が同じなのも、まとめてレビューしたかもしれません。



ところがですね…


他のレビューの素性と合わせて確認してみると、


同じ2つの商品レビューが出てくる出てくるヾ(*´∀`*)ノ





・・・


こんな感じでレビュアーの素性をちょっとのぞいてみると、おもしろいことがわかるんですね。


  • 少ないレビューしかない
  • でもその少ないレビューと同じ商品の他のレビューが続々


なんて…


ねえ?

広告


続々とつぶやかれる Amazonレビューのサクラに関する声たち

Amazonサクラ問題で困ってる人が続出な状況や、サクラの見分け方についてヒントになるようなつぶやきが続々登場です。






















紹介したツイートは氷山の一角なのが残念(>_<)

広告


Amazonもレビューの信憑性確保に本腰!サクラレビューの駆逐に動く!

もちろん、 Amazonだって黙っちゃいません。

2015年4月、Amazon.comのことですが、販売者からの対価と引き換えに高評価のレビューを行っていたサイトの運営者を提訴。

さらに、10月には、実際にオンラインワークスからそうした仕事を受注して、商品の高評価を連発していた個人のレビュアーも提訴するに至っています。

参考記事はこちら↓↓↓
「Amazon、fiverr.comで捏造レビューを仕事にする個人を訴える」



やっぱ何だかんだ言っても、Amazonレビューは僕らが買い物するにあたってのより所ですもんね。


たしかに、僕らがサクラを見抜く力を養うことも必要です。

なんですが、まずはAmazonさんにレビューの信憑性を高めてもらえるよう頑張ってもらいたいところですね(・ω<)☆

まとめ

誤解がないように言い訳しておきます(;^_^A


僕はAmazonが大好きです(^_^)v


ここ2週間、子供の誕生日プレゼントやらでAmazon祭りです。



だからこそ、サクラのレビューについてアンテナが自然と立ちます。


僕が知ったことを共有して、あなたに少しでも良い買い物をしてもらいたくてこの記事を書きました。



これからもあなたがAmazonを楽しむために、サクラを見分けるポイントをまとめると、


  • カスタマーレビュー★総数の形
  • →「F型」が理想♪
  • 「Amazonで購入」の信頼性
  • →本当の意味でレビュアーが買ったものじゃない可能性大!
  • レビュアーの素性
  • →レビューが少ないうえに、他のレビュアーと一緒にお祭り状態ならクロ!


を忘れないでくださいね♪


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告