広告



今年の敬老の日っていつだっけ?

シルバーウィークはどうなってるの?


なんて毎年頭を悩ませますよね。



今年こそ敬老の日と絡めたシルバーウィークがやってくるんじゃないか、と淡い期待感で夢想したりもしながら(*^□^)



でも、敬老の日って毎年日付が変わってるみたいだし、シルバーウィークにいたっては毎年やってくるのかどうかもよくわからない。


私も含めてあなたもそんな状態になってると思うんですよね。


b82918cdeaeb077ed36ee6f59624294e_s


そこで、今回の記事では、

敬老の日やシルバーウィークのことであなたをもう迷わせない!


ことを目標に、敬老の日やシルバーウィークのことについてわかりやす〜くまとめてみました♪

それではさっそくご案内していきましょう。

広告


敬老の日はいつ?シルバーウィークはくるの?

敬老の日と絡めて今年はシルバーウィークがやってくるのか!?

このドキドキの結果はカレンダーのみぞ知るヽ(*´∇`)ノ

敬老の日

敬老の日は、


毎年9月の第3月曜日


っていう決まりになってます。


2017年だと9月18日の月曜日


ということです。


170611-0007


敬老の日がいつになるかという決まりは、


国民の祝日に関する法律


という法律のなかに書かれていて、


「敬老の日  9月の第3月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。」


となってるんですね\_(・ω・`)


今日まで知らなかった(。>﹏<。)

広告


2017年のシルバーウィークはどうなる?

残念ながら・・・


2017年にはシルバーウィークはありませんorz



ここで、祝日についてのルールをおさえておきたいんですが、


  • 敬老の日は毎年9月の第3月曜日
  • 秋分の日は毎年の秋分日
  • 祝日と祝日の間にある平日は休日になる


ちなみに、秋分日というのは春分の日と同じで、昼と夜の長さが同じになる日のことですが、これって毎年国立天文台がきっちり計算して発表しているので、年によって日付が変わる可能性があります。


毎年9月23日ごろが秋分の日になるんですが、はっきりと確定するのは、その前年に天文台が発表する秋分日によって決まる。


ということなんです。



さて、以上のルールにもとづいてシルバーウィークが完成するのは、こんな場合です。



170611-0004


つまり、


秋分の日が水曜日となれば、月曜日の敬老の日と秋分の日の間にはさまれた平日の火曜日がオセロのように、平日から休日にひっくり返りますから、そんなパターンの時に奇跡の5連休が成りたつ


っていうわけです。



ですが、残念ながら、2017年はこんな感じで、土曜日が秋分の日。


170611-0008


シルバーウィークの完成なんて程遠い感じですね。



しかも、最悪なのは、秋分の日が土曜日に重なってしまって、振替休日も起こりません。


週休2日制の会社であれば、フツーの土日となんら変わらない休みとなってしまうのですorz

広告


奇跡のシルバーウィークはいつやってくる?

シルバーウィークが完成したのは、これまで、2009年と2015年です。

暦の計算上、次にシルバーウィークがやってくるのは

なんと


2026年!



170611-0006


2026年のカレンダーを見ると

たしかに、奇跡の5連休が完成しております!

ただし、秋分の日が9月23日である想定です。こればっかりは毎年変わる可能性があるので(;^_^A



でもまだまだ遠いな〜

広告


まとめ

これから敬老の日やシルバーウィークについて迷わないように頭の中は整理できたけれど、なんだかスッキリしない・・・

そんな感じですよね?


だって、あと10年近く待たないと次のシルバーウィークがやってこないんですもん。


敬老の日がいつか気になるのは、こう言っちゃなんですが、やっぱシルバーウィークが重要な要素ですよね。


と嘆いてばかりでも仕方がないので、気を取り直して今年の敬老の日も、お世話になったおじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持を伝えて楽しく過ごしましょうね(^_−)☆


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告