広告



彼女と結婚したい!

そろそろプロポーズしたい!


そう思っても、


「今のタイミングでプロポーズして大丈夫かな…?」


と、一生に一度のことだからこそ、
不安がよぎりますよね。


92abfe2ddb8fad72ab5649b2d12fa9e2_s


どれくらい交際期間があればプロポーズOK?

まだプロポーズするには早い?


思わず周りの人がどうやっているのか、
気になってしまいますよ。


また、プロポーズと記念日を絡めるパターンもあり、

誕生日まで待った方が良いのか

悩んでしまうこともあります。


そこで、プロポーズのタイミングはいつが最適か、
女性の本音と一緒にお話します♪


〜プロポーズをバッチリ決めるために読んでおきたいその他の記事〜
プロポーズのプレゼントには花!オススメの種類や本数は?渡し方はどうする?
プロポーズの言葉を考える方法【彼女が泣いて喜ぶ感動の例文とは♪】
サプライズのプロポーズ【失敗しないレストラン選びと実践方法はこれ♪】


広告


プロポーズずるタイミングは交際期間や誕生日で考える?

まず、気になるのは、
どれくらいの交際期間を経て
結婚するのがベストなのかということですよね。


自分の気持ちは充分盛り上がっている!

でも、彼女はどうなんだろう…?



その判断が難しい時、

皆が結婚するまでの交際期間について
参考までに知りたくなるものです。


そこで、まずは結婚までの交際期間についての調査結果を集めてみました!

プロポーズまでの平均交際期間はどれくらい?

国立社会保障・人口問題研究所という機関で、
「結婚と出産に関する全国調査」というものがあります。


昭和15年から始まり、
5年ごとに行われている調査です。


この調査結果の中には、


  • 結婚相手との平均出会い年齢
  • 平均初婚年齢
  • 結婚相手との平均交際期間


があります。



結婚までの交際期間は年々長くなる傾向にあり、
2010年の調査では、


結婚までの平均交際期間は4.26年


という結果が出ています。



プロポーズから実際に結婚するまでの準備期間を考えると、


プロポーズまでの平均交際期間は3~4年


といったところでしょうか。



「え!?プロポーズまでそんなに交際しなきゃダメ!?」

と驚くかもしれませんね。


でも、これは数字のトリックでもあるのです。

あくまでも平均値であり、
多くのカップルの交際期間が3~4年とは限りません。



例えば、お見合い結婚の場合、
交際期間は1年未満が大多数です。



一方、学生時代から付き合っている場合、
2人が結婚適齢期に入るまでの期間が長く、
交際10年目で結婚というのも良くある話です。


なので、参考程度にしておくのが良いでしょう(^^)

広告


ズバリ最適なプロポーズのタイミングはいつ?

プロポーズは、

「交際期間がここまできたらするもの!」

というものではありません。



「結婚はタイミング」

という言葉を良く聞きますが、
その本当の意味とは、


お互いが結婚したいと思ったタイミング


と、いうことなんです。



交際期間が長いか短いかはあまり関係ありません。


だから、プロポーズに最適なタイミングとは、


あなたが彼女と結婚したい!と強く思い、
同時に彼女もあなたと結婚したい!



と思った時なのです。



女性の本音を言うと、


自分が結婚したいと思った時に
彼氏からプロポーズされるのが理想です。


ちょっと勝手な考えかも知れませんが(;^ω^)



とは言え、彼女が今結婚したいかどうか、
確実に知る方法ってなかなかありませんよね。


ストレートに聞いてしまえば良いのですが、


「プロポーズしてバシッと決めたい!」
「男らしく自分からプロポーズしたい!」


という場合、
彼女に結婚の意志を露骨に聞くわけにもいきません。


そこで、さり気なく彼女の結婚願望を確認する方法をご紹介します♪

彼女の結婚願望を確認する方法


17de578a904d9e987ad7fb9d1b85202e_s


女性は交際中の彼氏と結婚を意識している時、

実はわかりやすく
それが彼氏に伝わるように動いているものなんですよ。


だから、あなたから彼女に結婚を意識させることを投げかければ、
その反応で、彼女の結婚願望を知ることができちゃうんです。



例えば、こんな方法があります。


  • 仕事の展望を聞く
  • 来年の話題を出す
  • 自分の家族の話題を出す
  • 友達の結婚話をする


それでは、1つずつ詳しく解説していきますね。

広告


仕事の展望を聞く

彼女が仕事に打ち込んでいる場合、

真っ先に聞くべきは、


彼女の仕事の展望について


です。



なぜならば、女性は結婚の先に、妊娠出産を考えるからです。


そして、子供に恵まれた場合、
女性はどうしてもキャリアを一時的に停止しなければなりません。



今彼女の仕事がノリに乗っている場合、
結婚することで自分のキャリアが滞ることを懸念します。


だから、結婚はもっと先で良いという思考になりやすいのです。



そういった女性独特の都合を考えずプロポーズしてしまうと、


「私のことを考えてくれていない!」


と、交際そのものに悪影響を及ぼす場合があるんです。


だから、彼女の仕事について聞くことは、
結婚を意識しているかどうかを確認するための必須項目!


自分の仕事の話をした時に、
彼女が仕事に対してどのように考えているのかを聞きましょう。


特に今だけではなく、
長いスパンで彼女の話を聞いてあげてくださいね。

来年の話題を出す

彼女の仕事について、
長いスパンでの話を聞く時、

2人の先のことについて話題に出すのも、
彼女の結婚願望を測るのに良い方法です。



例えば、

来年の今頃は何をしているのか、

話題に出してみましょう。


あなたの仕事について絡めて話すと自然です。



この時、彼女の表情を注意深く観察してくださいね。


彼女が「早く結婚したい!」と思っていた場合、

来年の話題なのに、
結婚の「け」も感じさせないような話し方をすると、
少し不機嫌になることがあります。


一方、彼女にとって結婚はまだまだ先のことの場合

来年のあなたの行動に全く干渉せず、

「あなたの好きにすればいい」

と、鷹揚に反応する可能性が高いです。


お互い来年も自由の身でいるのは、
願ったり叶ったりと言うことです。

広告


自分の家族の話題を出す

女性にとって、結婚相手の家族はとても重要!


なぜならば、今の時代でも


「結婚したら彼氏の姓になる」


と考えているからです。



だから、彼氏の両親がどんな人なのか、
どのような親戚付き合いをしているのかは、
とても興味があることなんです。



なので、まずはあなたの家族の話題を出してみてください。


  • 家族との会話内容
  • 両親がどんな人なのか



いきなり家族の話題を出すのは唐突で不自然なので、

子供時代の懐かしい話題を出しながら、
ついでに家族のことを話すのがおススメです。



彼女がもしもあなたとの結婚を意識しているならば、
家族の話を興味深く聞いてくれます。


また、同時に彼女の家族について質問もしてみましょう。


結婚を意識していれば、
具体的に色々な事を話してくれるはずです。


一方、家族の話題を聞き流されたり、
掘り下げてくれなかったりした場合は、
まだ彼女にとって、結婚は現実的ではないのかもしれません。

友達の結婚話をする

あなたの友達や同僚に最近結婚した人がいれば、
それを話題に出すのも1つの方法です。


彼女がもしも結婚したい気持ちがあれば、
彼氏から結婚の話題が提供されたら、


「私も結婚したい!」


と、さり気なくアピールできる絶好のチャンスとなります。



さらりと聞き流しているようで、

「素敵だね~!」

「いいなぁ~…」


と、結婚を羨む相槌を入れてきます。



冗談めかして、

「俺たちの結婚式はどうする?」

なんて、軽く聞いて勝負にでるのもありですよ。

広告


プロポーズのタイミングで気をつけること

プロポーズのタイミングは、
お互い結婚したいという気持ちがあるだけではなく、
環境的な要因も考える必要があります。


プロポーズしたはいいけど、

その先がなかなか進まない!

なんてことになったら、
イザコザの原因になってしまうことがあるからです。



なので、プロポーズのタイミングは、
以下の2点に気をつけてくださいね。


  • 彼女の都合を考える
  • 仕事の繁忙期を避ける


  • では、1つずつ掘り下げて説明していきましょう。

    彼女の都合を考える


    c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

    せっかちさんがやってしまいがちなのが、

    結婚を焦ってしまい、

    自分のペースでプロポーズしてしまうこと。



    これって、場合によっては
    とても自分勝手な行為だと彼女に思われてしまうんです。



    成人を迎えた男女なので自由に婚姻を結ぶことができます。


    でも現実問題として、
    結婚はお互いの家族や親族とも深く関係することですよね。



    慎重な女性の場合、
    それらを彼氏が思慮深く考えているかどうかが
    結婚するかどうかの重要な判断材料となります。



    だから、


    プロポーズは絶対に焦ってはいけません!



    彼女が今仕事やプライベートでどんな状態なのか、
    付き合いを通して把握するように気遣いましょう。


    結婚したい気持ちがあるのと、
    現実問題として、
    今すぐ結婚できる状態なのかどうかは別なのです。


    彼女のことを大切に想うからこそ、
    慎重にタイミングを見計らってくださいね。

    広告


    仕事の繁忙期を避ける

    プロポーズは、


    あなたの仕事が比較的落ち着いた時がベストなタイミング


    と言えます。


    なぜならば、いざプロポーズが成功した後は、
    どんどん結婚に向けて準備が進んでいくからです。



    女性は、プロポーズされて、それを受け入れたら、
    現実的に次は何をするべきなのかを考えます。



    お互いの両親へ挨拶して、

    両親同士の顔合わせをして、

    結婚式場を見学しながら決めて、

    その準備をして、

    新婚旅行の時期を決めて、

    同時に新居探しもしなければならないし、

    自分の働き方についても考えなければならない…。



    それなのに、彼氏の仕事が繁忙期で、
    全然具体的な話が進まないと、
    イライラしてしまうかも…!



    プロポーズされて幸せ絶頂のはずなのに、
    喧嘩になってしまったら台無しですよね。


    プロポーズは結婚に向けてのゴーサインでもあります。


    その後の流れが滞らないように、
    比較的時間がとれるタイミングを狙ってください。

    広告


    誕生日にプロポーズは効果的?

    最後に、プロポーズと記念日の関係性について、
    女性がどれくらい気にするのかをお話したいと思います。



    プロポーズを考えた時、

    「彼女の誕生日や2人の交際記念日に合わせよう!」

    と、考える人もいますよね。



    もしも、プロポーズしたい時期と、
    誕生日や記念日が近いのであれば、

    それは1つの演出になると思います。



    でも、女性の本音としては、
    今の彼氏と早く結婚したい場合、


    「誕生日とか記念日とかまで引っ張らなくていいから、
    早くプロポーズしてっ!」



    というのが、正直なところなんです(;^_^A



    なので、誕生日や記念日が随分と先の場合は、
    それに合わせるよりも、

    先にプロポーズをして、

    婚約者としてお祝いをする方が、
    彼女としては、嬉しいと思います。




    でも、誕生日などの記念日に合わせてプロポーズするのには、
    1つだけ大きなメリットがあります。

    それは、


    サプライズが気付かれにくいということ。


    何の記念日でもないのに、
    いきなりハイスペックなレストランで食事した場合、

    「あれ?これってもしやプロポーズくる!?」

    と、彼女も勘付くものです。


    それはそれで、嬉しいんですけどね(*^^*)


    プロポーズをするその時まで、
    彼女には悟られないようにしたい場合は、
    誕生日や記念日はおススメです。

    広告


    まとめ

    プロポーズのタイミングについての女性の本音、
    いかがでしたでしょうか?


    こっちの気も知らないで、
    随分と勝手なことを考えるなぁ…(;一_一)


    なんて思いましたか?



    プロポーズは一大決心ですよね。

    それなのに、女性の側からタイミングであれこれ言われたら
    ちょっとムッときてしまいますよね。


    でも、こう考えて欲しいなと思います。


    彼女はあなたのことを真剣に好きなのだと。


    だからこそ、結婚の時期について、
    慎重過ぎるほど考えてしまうのだと。



    プロポーズは2人の新たなステージへの第一歩。

    改めて、大好きな彼女のことを想い、
    素敵な思い出を作ってくださいね。


    それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました。

    広告