広告



かわいいわが子の断乳は
誰にとってもつらいもの。


それでも、
いつか必ず
おっぱいとさよならしなければ
ならない日がやってきます(。>﹏<。)


完全におっぱいと
バイバイできるまでは
子供やママにとって
大変な時間を過ごすことになります(;^_^A


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


もちろん、できれば、
みんな自然卒乳を目指したいのですが

ママの職場復帰、妊娠、体調不良・・・
そうも言ってられないのが現実です(>_<)


逆に言えば、
子供はママのおっぱいが大好きで、
最大の癒し
ってことなんですよね。


そこで、この記事では
3児の子供を断乳した私の経験を踏まえて
おっぱい大好きなかわいい我が子を
できるだけ苦しませずに
断乳する方法をシェアしますね♪



広告


2歳児の断乳方法【3児のママが教える成功法】

私の経験から、
2歳程度の幼児を断乳するにあたっての
ポイントが3つあります。

  • 「断乳するぞ!」というママの強い意思
  • ママを支えるパパの協力
  • おっぱいが○○になっちゃった作戦!?

というものです。

「断乳するぞ!」というママの強い意思

この世に誕生して、
1日たりとも飲まない日はなかった
おっぱいですから、
どんなにあっさりやめる子供でも、
平均して2、3日は大泣きするのが
当たり前と言われています。

長い子では1週間ぐらいかかることもあります。


我が家の3人の子供達でいうと
みんな2歳をめどに断乳したのですが、

一番上のお兄ちゃんの時で3日間ほど、

その下のお姉ちゃんの時で1日だけ、

一番下の男の子は断乳の際の大泣きは
ありませんでしたが、その後機嫌が悪く
なった時の大泣きが1月ほどひどかった
です(;^_^A


まさにおっぱいの禁断症状。


特に夜中は尋常ではない泣き方をします。

そんな我が子を見て、

「こんなに苦しませる必要あるのかな。
こんな泣き方おかしいよね。
病気になっちゃうんじゃないかな。」

なんてママは本当に自分が鬼のように感じちゃいます。


でも、ここで心が折れてしまうと、
我が子の粘り勝ち(。>﹏<。)
ママの負けです。

子供はママを試しています。

泣けばママは何でも言うことを聞いてくれるんだ〜

って学習するんですよね。

ですから、断乳すると決めたら、

どんなことがあってもやり抜いてくださいね。

広告


ママを支えるパパの協力

実は、断乳をやりきるには
パパの支えと協力も必要です\_(・ω・`)


我が家の場合、
1人目の断乳のときは
子供の断末魔のような泣き声に
パパの心が折れてしまいましたΣ(×_×;)


「こんなに泣くのは
何かおかしいんじゃない?
すぐにおっぱいあげなよ。」

なんて言い出したんです。

私の方は事前に断乳方法について
調べていたので
大変なことは覚悟できてたんですが
パパの準備はできてなかったんですね(ノ゚ο゚)ノ


私も子供の泣き声のせいで
感情が高ぶってましたから

「断乳ってこれぐらい
大変なのは当たり前よ!
何も知らないくせに
勝手なこと言わないで!!」

と2歳の子供が泣き叫ぶ横で
夫婦喧嘩に(;^_^A


結局、パパの協力はそのまま
得られず
私一人で断乳を貫徹

今となっては
笑える思い出の一つですが
あの時は本当に大変でした(×_×;)


そんな状況にならないために
パパにも断乳が大変なことを
事前に説明して、


いくら子供が泣き叫んでも
断乳を貫徹すると覚悟して
もらいましょう。


また、
例えば、夜中に他の兄弟たちが
泣き声がうるさすぎて
起き出した時の面倒を見てもらっ
たりとか

役割分担も含めて
しっかり協力してもらう
準備を整えておきましょうね♪

おっぱいが○○になっちゃった作戦!

断乳の時期はまちまちだと思いますが、
2歳前後になると、
子供も色々なキャラクターに
興味を示し始めますよね。


そこで、

乳首が隠れる程の大きさの絆創膏に、
油性ペンで、
子供の大好きなキャラクターを描き、
おっぱいに貼ります。


F78127E8-C042-4AC6-96D5-8A47A5EFDA36

おっぱいに直接油性ペンで描くという
方法だと、

  • ちょっと抵抗が・・・という方
  • 子供が絵を気にせず乳首をくわえにくる危険性

と言った問題点がありますが、
絆創膏を使う方法だと
そんな心配もありませんよね(^_−)☆
具体的な断乳の流れ
まず、最後の授乳時には、

「□□ちゃんはもう、
たくさんごはんも食べられるし、
お姉ちゃん(お兄ちゃん)になったもんねー。
もうおっぱいなくても大丈夫だもんね!
おっぱいは○○(←子供の好きなキャラクター)
にあげようね。
これが最後のおっぱいだよ。
たくさん飲もうね。」

そういって、思う存分飲ませてあげてくださいね。

子供が満足したら、

「じゃあ、おっぱいは○○
(←子供の好きなキャラクター)
にあげるからね。
おっぱいさんありがとう!
バイバイ〜」

なんていう風に話してあげてくださいね。


お話できない月齢の子供でも、
こちらが言っていることは、
案外よくわかっているもの
です。

わからないと決めつけないで、
ゆっくりきちんと説明してあげてくださいね。


その言葉に、

  • あっさりバイバイと手を振る子
  • イヤイヤと顔をブンブン横に振る子
  • わかっているのかわかっていないのか無反応の子

反応は様々です。


でも、どのタイプの子供も
しばらくすると何も聞かなかったかのように、
おっぱいを求めてくるはずです(*´罒`*)


そこで、

キャラクターを描いた絆創膏が貼られたおっぱいの出番です!

広告



子供は、

何だこれは!?

といった驚きの表情を見せます。


そこからは
  • 大好きなキャラクターだと喜ぶタイプ
  • おっぱいが無くなったと泣いておっぱいを探し求めるタイプ

に分かれます。


どちらのタイプにせよ、
ママは落ち着いて子供を抱きしめながら、

「おっぱいさんは、
もうバイバイして○○にあげたんだもんね。
大丈夫だよ。
□□ちゃんの大好きな○○にあげたんだから、
全然さみしくないんだよ。
○○はとっても喜んでいるよ!」

などという言葉で
再度ゆっくりきちんと
子供に説明してあげてくださいね。


その後の反応も
子供によって様々ですが
どんな反応であっても

ママは優しく我が子を抱きしめ、
心折れることなく落ち着いて、
おっぱいとさよならしたことを
説明してあげてくださいね。
お風呂の時は?
入浴中に乳首を見てしまうと、
ママのおっぱいが
自分に返ってきたと
喜んで吸い付いてくる子供もいるので、
暫く辛いですが、
子供と一緒に入浴する場合は、

絆創膏を貼ったまま入浴しましょう。


また、一日中おっぱいに絆創膏を貼り続けるので、
おっぱいも少し肌荒れしてしまいます。

清潔を保つため、
絆創膏は1日1回は取り替えましょう。


おっぱいも張り、
搾乳もしないといけないので、
断乳期間中は
パパにお風呂をお任せするのもいいですね!

まとめ

いかがでしたか?
ママと子供が気持ちよく断乳するための参考になりましたか?


断乳の月齢や子供の性格もありますが、
時間が許すのであれば、
言葉を理解し始める2歳頃まで断乳を待てると、
よりスムーズに進むように思います。


おっぱい大好きっ子を断乳させるなんて、
本当に考えただけでママは心が痛みますよね。

でも、断乳は辛いことばかりではありません。


その先には、

子供であれば
  • ごはんをよく食べるようになった!
  • 夜泣きが無くなった!(少なくなった!)
  • 一山超えてお兄ちゃんお姉ちゃんになった気がする!

ママであれば
  • 授乳による疲れ(栄養搾取、肩凝りなど)や時間の拘束が少なくなった!
  • 好きな食べ物やお酒を楽しめる!
  • 体調不良時に薬を気兼ねなく飲める!

などなど、断乳の先のご褒美がきっと待っていますよ♪


おっぱいとさよならできない子供はいません。

子供が頑張っているのですから、
ママも涙をこらえて頑張りましょうね。

あなたの断乳作戦、応援してますよ♪


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告