広告



幼稚園の息子がバレンタインで
チョコをもらってきたー!!


なんて
ママとしてうれしいものですよね(。>v<。)


ただ
うれしさとともに
相手のお嬢さんへの
お返しを一生懸命考えないといけません(;^_^A


AdobeStock_65993648


  • ホワイトデーのお返しはどうしたらいい?
  • プレゼントはどうしよう?
  • いくらくらいがいいかな?

などなど、
男の子ママの悩みは尽きません。


私も息子がいるママとしてとても悩みます・・・

一方、我が家の娘はもうすぐ2歳。
「娘にこんなプレゼントされたらうれしい!」
なんて独自目線もいれつつリサーチしました


幼稚園児のホワイトデーのお返しにまつわる
お悩みをランキング形式でご紹介!

一気に解決しちゃいましょう♪



広告


幼稚園児のホワイトデーのお返しは?

バレンタインのプレゼントをもらったら
まず確認したいことは、

誰からもらったのか

ということ


お相手の女の子が分かれば、
好みなどもリサーチできますねよ!



私の友人の話ですが、

子供が誰からチョコをもらったのかを見てなかったー

ということがあって焦ったそうです(;^_^A


なので
まずは子供に誰からもらったのかを確認しましょう♪


そして、
誰からもらったかがわかったら、
いよいよプレゼント選び!

  • いくらくらいがいい?
  • どんなものがいいの?
  • どこで渡そうか?

など、
リサーチした中で多かった悩みを解決できる情報満載ですよ(*^□^)

いくらぐらいのものを返せばいいの?


17a6737079b3942a3f243d4c067b405f_s


ホワイトデーのお返しの悩みの中で、
これが一番多かった悩みですね。


ズバリ、

いくらぐらいのものがいいのか


基本的には、

もらったものと同額くらいで


もし金額が分からない場合には、


500円程度がベスト



これにはちゃんと理由があるんですよね。


高すぎるお返しは、
相手の親御さんに気を遣わせてしまいます。

目安としては、
自分の子供に買うお菓子よりも
ちょっと高いくらいがいいかなと思います。

その点500円だと、
自分の子供用よりもちょっと高めですよね。

それくらいの金額の方が
相手のママも素直に
「もらってうれしいね」
と感じられるんだそうですよ。


もし自分の娘がお友達から
高いプレゼントをもらったら、
「なんか申し訳ない」
と思ってしまいます。

「こっちはそれほど高くないのに・・・」
と今後のプレゼント選びも慎重になりそう(;^_^A



さらに、
高価なプレゼントは幼稚園での思わぬトラブルのもとにも(。>﹏<。)

実際、
友人にちょっと高めのチョコレートを
お返ししたママがいますが、

「子供に高いものなんて合わない」
「見栄を張りすぎている」

とご指摘を受けたそう(´・ω・`)

  • いつも仲良くしてくれているママからも避けられてしまった
  • 1500円は高すぎたみたい

と話していました。


幼稚園は子供同士だけでなく、
ママ同士の関係も重要ですよね。

ママ関係を悪化させないためにも、
500円くらいがちょうどいいんです。



広告


どんなものを返せばいいの?

お返しの金額と同じくらい悩むのが、
なにを選ぶかということ。

リサーチしていていく中で、
もらう側(女の子側)の
共通の思いを発見しました!


それは・・・

毎日使うものか食べてなくなるもの!

なんです(^_^)v


といわれても、
まだ悩みますよね(;^_^A


そこで女の子のママの体験談と
私の目線からベスト3を紹介します♪

第3位 ヘアアクセサリー・ハンカチ


これは女の子への定番プレゼントですよね♪

  • お花
  • ウサギなどのかわいい動物

などがついている
ヘアゴムはもらってうれしいです^^

娘がもらったらうれしいヘアアクセサリーは、
ヘアゴムやピン。

ピンは、パッチンと止められるものがおすすめです。

ハンカチは幼稚園でも使えるという意見が多くランクイン!
こちらもお花や動物のデザインが人気です。

第2位 文房具類


これはちょっと意外でした。

実際にお返しに文具をもらったママが、
お絵かきに仕えて便利だった
話していたのが印象的でしたね。


ほかにも、
実用的だからいいという意見も多かったです。


おすすめは、ノートや色鉛筆のセットなど。

キャラクタ―ものは
好みも関係するので避けた方が無難です(人´∀`*)

第1位 お菓子

そして第1位は!

やはりお菓子が大人気!


クッキーやキャンディーなどが多いようですね。

詰め合わせなどを作るママもいらっしゃいます。

子供と一緒に楽しみながらプレゼントを準備するのもいいですよね (。>v<。)


さらに、
プレゼントと一緒に
  • お手紙
  • 折り紙
などを入れるともっといいですね!

息子は2歳の時にプレゼントをもらいましたが、
その時に一緒に入ってたお手紙

「〇〇くんへ。いつもありがとう」

という短いお手紙とゾウの折り紙でしたが、
もうすぐ4歳になる今でも大切に持っています。

手書きのものはやはりうれしいんですね(♡´ω`♡)
お菓子を選ぶポイント
お菓子選びで失敗しないための
ポイントをご紹介します。


  • 一口サイズにしよう♪
  • アレルゲンに気を付けて!


一口サイズにしよう

子供が食べるので、
一口サイズのものにしましょう。

  • ひとくちチョコ
  • ソフトクッキー

など、
食べやすいものがおすすめ♪


マシュマロはサイズはいいですが、
実は好き嫌いが分かれてしまうようです(×_×;)

マシュマロは避けた方がいいかも。

アレルゲンに気を付けて

食物アレルギーは命にかかわる問題!

アレルギーを知らずに食べ物をあげてしまうと、
悲しい思いをさせてしまいます。

事前にアレルギーがあるかを
確認できればいいですが、
できないこともありますよね。

そういう時には、
  • こんぺいとう
  • ゼリー
  • キャンディー
などがおすすめですよ♪
手作りはNG・・・その理由は?
プレゼントには手作りクッキーがいい!

と考えているママ


手作りプレゼントは
リスクがあるって考えたことがありますか?


実は・・・


幼稚園児が市販のものをもらったお返しに
手作りはNGなんです!



ママの意見も参考にNGの理由をまとめてみました。

衛生面が心配

一番多かった意見は衛生面が心配ということ。

手作りのお菓子=手で触る→それを口に入れる→いろいろと不安・・・

という声が多かったです。


時期的にまだまだノロウイルスも怖いですよね。

もしウイルスが手に付着していたら・・・!?
と考えると、手作りは避けた方が安心です。

ちょっと重いかも

大人でも子供でも
手作りのプレゼントは
「重い」
と感じてしまうようです( ̄◇ ̄;)


また、

手作りでもらった場合

その時は、事前に

相手側が人の手作りのものを食べられるか

と確認しておきましょう。


ホワイトデーではないですが、
手作りをもらったから手作りをお返ししたら

「人の手作りはちょっと怖いから」

と言われたことがありました(≧▽≦)

これはレアなケースですが、
いろんな意見を持っているママがいるんですね。



広告


どうやって渡せばいいの?

まず

どこで渡すか

を考えましょう。


圧倒的に多かったのは。


相手の子の家に行く


でした。


直接行くメリットは、
親子で一緒に行けますし、
確実に渡せます。


娘がもらうときも、
こうしてくれたら
ママとしてはうれしいですね。


また、プレゼントをもらっていない子の
目の前で渡すというのは
トラブルの元になりかねません(≧▽≦)

お家で渡すと、
そうしたトラブルを回避できます^^


お家以外なら?

幼稚園には
お菓子類は持っていけないところが
多いようですね。

バス通園でしたら、
バスを降りた後に渡すこともできます。

なんて言おうか?

渡すときは


子供が自分で渡すのが一番!


そして、

「〇〇ちゃんからもらってうれしかったよ。
僕からもプレゼントです。」

「ずっと仲良くしてね。
これ、あげる!」


など
子供らしいセリフで渡してくださいね!


そして、
親御さんにも


「プレゼントありがとうございました。
これからも仲良くしてくださいね」

など、感謝を伝えるようにしましょう(・ω<)☆

ちょっと特殊なもらい方のときは?


  • クラスみんなからもらったとき
  • 複数の子でのまとめプレゼントだったとき
  • 詰め合わせのプレゼントだったとき


なんて
少しチョコのもらい方が特殊だったとき
はどうしましょう?

クラスみんなからもらったとき

できれば
もらった子みんなにお返しをします。

クッキーなど、食べ物がおすすめ。

みんなに同じものを準備しましょう♪

複数の子でのまとめプレゼントだったとき

女の子何人かが集まり、
プレゼントを用意する
ということもありますよね。

誰かのママの家で
詰め合わせを作ったー
という友人もいました(^_^)


このようなときも

プレゼントを準備してくれた女の子みんなにお返しを♪


小さめの詰め合わせを作るのもいいですね。

私の友人は、
大袋のお菓子をいくつか準備して、
詰め合わせ
を作っていましたよ。

この方法、すごく便利だなって思いました(*´罒`*)

詰め合わせのプレゼントだったとき

お返しを無理に詰め合わせにする必要はありません。

相手の子が喜びそうなものを選んであげましょう。

もちろん、詰め合わせを準備してもOKです。

まとめ

いかがでしたか?

ホワイトデーのお返しは
幼稚園児でもとても大切ですよね。


同時にママにとっても一大イベント!


子供の気持ちを大事にしつつ、
子供と一緒に楽しく準備してくださいね。


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告