広告



年賀状の年号を間違ってしまった〜!!

なんて年賀状の書き損じ

私は毎年やってしまいますヾ(。>﹏<。)ノ


adobestock_78673569


そんな年賀状の書き損じをくりかえしてきた私が知って安心したもの・・・

書き損じた年賀状は手数料を払えば交換できるってこと(☆ω☆*)


そんなこと知ってたよ!


って声が聞こえてきそうですが、

年賀状の交換って実は奥が深いんです(≧ヘ≦ )


数々の失敗を経て会得した年賀状の交換に関する知識

これから惜しげもなく公開しちゃいますね〜♪


広告


書き損じた年賀状の交換方法【手数料や期限は?】


書き損じた年賀状を交換できるといっても、

  • なにと交換できるのか?
  • どんな書き損じでも交換してもらえるのか?
  • 手数料はいくらか?
  • 交換の期限はあるのか?
  • どこで交換できるのか?

何てことが気になりますよね。


そこで、ふか〜い年賀状の交換の話、掘り下げて説明していきますね♪

はがき・切手との交換


%e3%81%af%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%8d%e5%88%87%e6%89%8b


まず、書き損じた年賀状がなにと交換できるかですが、

書き損じた年賀状がいつのものかにかかわりなく、


  • 通常切手
  • 官製はがき
  • 郵便書留
  • レターパック封筒


と交換できます。

もちろん、年賀はがきと同等の金額(1枚あたり52円)となりますが。


もし、書き損じた年賀状が、まだ販売期間中のものだったら、


  • 年賀はがき



とも交換できるんです!


ちなみに、2017年用の年賀はがきの販売は、

2016年11月1日(火)〜2017年1月6日(木)

となっていますのでご注意ください♪


みなさん、年賀はがきと年賀はがきを交換できるかに興味があると思うので、その点を整理すると、

  • 年賀はがき→普通はがき ○
  • 年賀はがき→年賀はがき △(販売期間中のみ)
  • 普通はがき→年賀はがき ×

となります。

ほぼどんな書き損じもOK!


どんな書き損じでも交換してもらえるのかが気になります。


でも、

ほぼどんな書き損じでも交換可

です。


両面どちらも記載済み、印刷済みでも利用済みでないことが確認できれば問題ありません。

郵便はがきの料金を表す部分に誤って印刷したような場合でも、印字ミスによることが明らかであれば交換できます。
(2005年公社概要)

利用済みの年賀はがきは透明インクで消印されています。

なので、利用済みの年賀はがきを持参しても、郵便局で特殊ランプに当てて判別できるのでご注意くださいね。

手数料は?


年賀はがきを交換する場合、手数料が必要です。


で、その手数料の額は、

年賀はがき1枚あたり5円

です。


なので、

  • 5枚の年賀はがきを年賀はがきと交換する場合
  • 5枚×5円=25円の手数料が必要
  • 5枚の年賀はがきを切手と交換する場合
  • 5枚×5円=25円の手数料が必要
    5枚×52円=260円分の切手と交換可
  • 5枚の年賀はがきを手数料の持ち出しなしで交換する場合
  • 260円−25円=235円分の切手と交換可
     または、
    208円÷52円=4枚の年賀はがきと、
    235円−208円=27円分の切手と交換可

のようなパターンで交換できますよ♪


広告


交換の期限は?


先ほど説明しましたが、年賀はがきを年賀はがきに交換したい場合は、書き損じた年賀はがきの販売期間が期限となります。

2017年用の年賀はがきなら2017年1月6日が期限

です。


それ以外の場合は、

特に交換期限はない

です。

交換できる場所


簡易局を除いてすべての郵便局で交換可能

です。

※簡易局とは、日本郵便から窓口事務を委託された個人等による郵便局のこと

現金との交換方法


もう使う予定のない書き損じた年賀はがきが見つかったりした場合、現金に換金できたらな、なんて思いますよね。

また、書き損じた年賀はがきを切手と交換しても最近はあまり使い道もありません。


そんな場合は、

はがきも切手もチケット屋で換金できます。


相場的には、

書き損じた年賀はがきも切手も30円前後(6割程度)で買取

されているようです。


詳しくはお近くの金券ショップにお問い合わせくださいね。

書き損じた年賀状のその他の活用法


書き損じた年賀状には意外な活用方法もあります。

再利用

懸賞はがきで再利用

ちょっとした書き損じであれば、取り消し線を引いて、懸賞用はがきとして再利用できます。

年賀はがきだからといって抽選対象から除かれる心配はありません。


切手と交換してゆうパックの送料に

郵便局の持ち込みと集荷に限られますが、交換した切手をゆうパックの送料の支払いの一部とすることもできます。

寄付


書き損じた年賀状をユニセフの募金活動を支援している企業等に送付すれば、そこで一括して切手と交換し、切手を業者に売却するという手続を経てユニセフに寄付するという取り組みもあります。


例えば、こちらの企業でそのような取り組みを進めているようです。

インプレス年賀状特設サイト

まとめ


いかがでしたか?

書き損じた年賀はがきをはがきや切手に交換する方法はお分りいただけましたか。

手数料はかかりますが、新しい年賀はがきの紙代と考えれば、1枚5円は妥当かなと思います。


交換を含めていろんな活用方法を紹介しましたので、ぜひ参考にしてくださいね。


それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


広告